ヒップダイエットを始める前に知っておく基礎知識

ヒップダイエットの基礎知識

ヒップダイエットの基礎知識

あなたは『理想のおしりのかたちは?』と聞かれたら、どのようなヒップ・おしりを想像しますか? 『ヒップの位置が高く、すっきりとした小尻で、足が長く見える美しいシルエット!』と、あなたにとっての理想のお尻があるはずです。 脂肪でたるんでいないスッキリとし、ヒップも上向きのお尻を手に入れるためには、お尻ダイエット・トレーニンでに筋力をつける事が大切です。

 

お尻の筋肉

お尻は、柔らかい=脂肪が多い箇所です。しかも、普段あまり積極的に動かすこともありません。 でも、ちゃんとお尻に筋肉は存在しています。 お尻の一番外側に「大臀筋」という、お尻全体を包んでいる大きい筋肉です。 大臀筋の下に中臀筋、その下に小臀筋があります。 ヒップアップでお尻を引き締めるためには、大臀筋と中臀筋が関係してきます。 そして、太ももの裏側の筋肉も、ヒップを上向きにするために大きく関係している筋肉です。

 

お尻が太りやすい理由

お尻は、脂肪がつきやすく、他は気にならなくても「大きいお尻や垂れたお尻は気になる」という人も多いでしょう。 女性は、妊娠・出産に耐えれるように体ができていくので、どうしても脂肪がついてしまうです。

 

こんなお尻は嫌だ!

●運動不足で筋肉が衰えてゆるんでしまい、垂れ下がってしまったお尻!
最も女性が陥りやすい、ダメなお尻ナンバー1です。 衰えてしまった筋肉では、多くつきすぎ た脂肪を支えることができません。 垂れてしまったお尻は骨盤も開いてしまっているので、腰 まわりの全体が大きく見えてしまいます。

 

●脂肪が少なくてもお尻の筋力が衰えて、骨盤が左右に広がっている扁平尻!
筋肉がないとお尻に弾力やハリ、丸みもないので、色気がないペッタリとしたお尻になってしまいます。

 

●脂肪が少ないのに、骨盤が歪んでお尻が突き出している、でっ尻!
骨盤が前に傾いて下腹が出てしまうのが原因で、横から見ると下腹がぽっこり、お尻もつき出てしまいます。

ヒップダイエットを始める前に知っておく基礎知識関連ページ

お尻は痩せやすい?
あなたのお尻はどんなタイプ?太ってしまう原因を把握しよう。
垂れおしりを解消しよう!効果的なヒップの引き締め方法を紹介
効果的なヒップの引き締め方法を紹介します。ヒップアップと小尻を手に入れよう♪
日常生活でできる!簡単にできるお尻のダイエット方法の紹介
エステ行ったり、トレーニングジムに行かなくても自宅でできるお尻痩せ、お尻ダイエット方法の紹介。
骨盤の開きの矯正がヒップダイエットのポイント
骨盤矯正がヒップダイエットのカギをにぎる!効果的な方法とは?
痩せる為のお尻ダイエット!定番と呼ばれる方法を紹介
ヒップダイエットの定番ダイエット方法を紹介。
ヒップアップエクササイズの紹介
ヒップアップエクササイズで美しいヒップラインを手に入れよう。
芸能人にも大好評!コアリズムでヒップアップ!
コアリズムでヒップのダイエットに挑戦してみよう。
続ける事で効果あり!ヒップダイエットのおすすめ器具を紹介
おすすめのヒップダイエットグッズを紹介します。エステに通わなくても自宅でできるヒップアップ!
お尻が痩せたらこうなる!
お尻が痩せたらどうなるのか・・具体例を紹介します。