お尻は痩せやすい?自分のヒップのタイプを知ろう

お尻は痩せやすいのか?

お尻はやせやすい

お尻を小さくしたい、垂れたお尻をもっとヒップアップさせて足を長く見せたいと思っている人は多くても実際にお尻がクッと持ち上がってキレイなヒップラインの女性はあまり多くはありません。

 

そして年齢を重ねる毎にさらに垂れ下がり、ヒップアップさせたい、小尻になりたい願望はあっても諦めている人も多いかと思います。でも嬉しいことにじつはお尻は、比較的痩せやすい部分で、ちょっと努力をすれば引き締まった ヒップラインを手に入れることができるんです。 最近、お尻が垂れてきた人や、ズボンをはく時にお尻が引っかかる人も、 ふだんちょっと意識してヒップアップをしていくことで、お尻だけでなく下半身全体が段々と細くなっていくはずです。

 

痩せやすいお尻になるには?

《自分のお尻はどのタイプ?》
お尻痩せを目指すには、自分のお尻が太ってしまっている原因をちゃんと把握することが大切です。 お尻がどんな状態でどこに問題があるのか、チェックしましょう。

 

骨盤の開き具合は? ※鏡で簡単チェック!!

両腕のつけ根の幅と、お尻の横幅を比べます。 この時、お尻の幅の方が広ければ、骨盤が開き気味です。 左右対称でなければ、ねじれやズレがている可能性が高いです。

 

お尻のたれ具合は?

真っ直ぐに立ったままで、片足を軽く持ち上げてます。 曲げた方の足のつけ根と、お尻のトップの高さを比べてみます。 この時、お尻の一番高いところが、足のつけ根より低ければたれ尻です。 お尻の筋力が低下して、骨盤が後ろに倒れている可能性が高いです。

 

何とかしたい・・セルライト

お尻はもともと、血液やリンパの流れが滞りやすく、セルライトができやすい場所です。 しかも、お尻が柔らかい=脂肪が多いので、一度セルライトができてしまうとなかなか除去できません。 痩せやすいお尻も、セルライトが原因で痩せにくくなってしまいます。 特に、仕事でのデスクワークなどで、一日中座っている人は要注意です!! イスに座りっぱなしでいると、上半身の重みを長時間お尻だけで支えているので、 血行不良になりセルライトができてしまいます。 痩せやすいお尻をキープするためにも、血行不良が進まないようにリンパマッサージなど お尻を優しくマッサージしていきましょう。

お尻は痩せやすい?自分のヒップのタイプを知ろう関連ページ

ヒップダイエットの為の基礎知識
ヒップダイエットの為の基礎知識。ヒップアップした魅力的なヒップ、小尻を作る基礎知識。
垂れおしりを解消しよう!効果的なヒップの引き締め方法を紹介
効果的なヒップの引き締め方法を紹介します。ヒップアップと小尻を手に入れよう♪
日常生活でできる!簡単にできるお尻のダイエット方法の紹介
エステ行ったり、トレーニングジムに行かなくても自宅でできるお尻痩せ、お尻ダイエット方法の紹介。
骨盤の開きの矯正がヒップダイエットのポイント
骨盤矯正がヒップダイエットのカギをにぎる!効果的な方法とは?
痩せる為のお尻ダイエット!定番と呼ばれる方法を紹介
ヒップダイエットの定番ダイエット方法を紹介。
ヒップアップエクササイズの紹介
ヒップアップエクササイズで美しいヒップラインを手に入れよう。
芸能人にも大好評!コアリズムでヒップアップ!
コアリズムでヒップのダイエットに挑戦してみよう。
続ける事で効果あり!ヒップダイエットのおすすめ器具を紹介
おすすめのヒップダイエットグッズを紹介します。エステに通わなくても自宅でできるヒップアップ!
お尻が痩せたらこうなる!
お尻が痩せたらどうなるのか・・具体例を紹介します。