積極的に日常生活に取り入れたい!オリゴ糖を多く含む食品の紹介

オリゴ糖を多く含む食品

オリゴ糖を含む食品

オリゴ糖は、腸内の善玉菌活性化にも役立ちますので、それに伴って腸内環境が正常化し便秘解消などの効果もあります。そういった理由から、サプリメント等で摂取している人も多いかと思いますが、実は普段の食生活の中で取り入れられるのがオリゴ糖なのです。

 

オリゴ糖は大量に摂取するとお腹がはったり、オナラがいっぱいでたり、子供の場合には下痢の症状が出る場合があります。その為サプリよりも効果がゆるやかな一般食品で食事の際に摂取する方がそういったデメリットを回避できます。目安としては1日に3〜5グラムと言われていますが、お子さんの場合にはこの半分を目安にしてください。

 

ところで、どのような食品にオリゴ糖を豊富に含んでいるかというと知らない人も多いのではないでしょうか?そこで、ここでは、オリゴ糖を多く含む食品を紹介していきたいと思いますので、参考になればと思います。

 

意外に多いオリゴ糖を含む野菜

玉ねぎ、麦類、ネギ、サトウキビ、キャベツ、ゴボウ、アスパラガス、ジャガイモ、ニンニク、トウモロコシなどに含まれており、これらを食べる事で整腸作用を得ると同時にビタミン類などの栄養分を補給する事が出来ます。

 

こういった野菜類の中でもオリゴ糖については大豆が有名かもしれませんね。何しろ大豆オリゴ糖という種類のオリゴ糖があるくらいですから、大豆にもオリゴ糖は豊富に含まれています。多くの成分が大豆には含まれていますが、他のオリゴ糖と比較して消化が良くないので小腸で吸収されずに大腸により多くのオリゴ糖が到達出来ますので成長目的での摂取に向いています。

 

また、日本の食品には大豆を使ったものが非常に多いので(みそ、醤油、豆腐、枝豆、納豆etc)マンネリにならずに上手に大豆オリゴ糖が摂取できるのも料理を作る人にとってはありがたいことだと思います。

 

ハチミツやバナナにもオリゴ糖

オリゴ糖の量としてはそれほど多くはないでのですが、他のオリゴ糖が多い食品と、またビタミン・ミネラルと多い食品と野菜ジュースなどで摂取する際に一緒にとると美味しく毎日摂りやすい方法だと思います。

 

忙しい現代人には朝食でジュースとして各種の栄養素を摂取できるのはうれしいですよね♪

積極的に日常生活に取り入れたい!オリゴ糖を多く含む食品の紹介関連ページ

ダイエットに活かそう!大豆オリゴ糖の効果的な摂取方法を紹介
大豆オリゴ糖を効果的に摂取るにはどうしたらいい?そんな疑問を解決!
不飽和脂肪酸の摂取で健康維持!痩せるのに最適な大豆オリゴ糖
大豆オリゴ糖は健康維持効果も高くダイエットに効果的!その理由とは?
よく聞くけどどういう効果があるの??大豆オリゴ糖の働きについて
大豆オリゴ糖の働きについてを紹介します。ぜひ日常生活に取り入れましょう。
低カロリーで腹持ちよし!オリゴ糖摂取ダイエットのメリット
ダイエットによいと人気のオリゴ糖のカロリーはどれくらいあるのか?
オリゴ糖の種類によって変わる効果
オリゴ糖と一言でいっても実は特性が違って効果も変わってくるのです。
便秘解消にもオリゴ糖
なかなか解消されない便秘を健康とキレイを一緒にかなえるオリゴ糖でスッキリキレイ♪
オリゴ糖の健康効果
便秘解消やダイエットで話題になるオリゴ糖にはその他にもさまざまな健康効果があるのです。